カードローンも使い方で便利なもの

この頃、テレビのCMでもインターネットのバナーでもカードローンの宣伝がよくあると思いませんか。

それだけ利用者が増えてきているという感じがするのですが、カードローンは比較的、簡単にキャッシングができる事から、とても便利な生活の手段となっている気がします。

ローンというと何故か重たく感じるのですが、カードローンによるキャシングはとても身近で現金の準備が短期間でできるのが魅力かもしれません。

特に銀行のカードローンですと、他のカードローンにより金利が低く抑えられていることもあり便利です。

銀行からの借り入れというと住宅ローンや教育ローン、あるいはマイカーローンという借り入れを連想しがちなのですが、利用目的が幅広くてとても利用機会が増えることだと思います。

私も時々、計画的なのに範囲で利用するのですが、クレジット決済ができない場合がよくあるものです。

そんな時の現金支払いが必要だと分かっている時は、銀行のカードローンを使う時があります。

先日も私の仕事で有料セミナーに出席しなければならないことがありました。

ちょうど給料日前ということもあって、現金の持ち合わせがなかったのです。

数万円の有料セミナーでクレジット決済ができないということもあり、カードローンを使いました。

このようなちょっとした時でもカードローンが使えるということはとても便利なことだと思います。

キャッシングの増額申し込み

お金を借りるならココ!
http://okanekariru.suppa.jp/

 

キャッシングは1人1人に限度額が決められています。

10万円までの人もいれば、500万円までの人もいます。

しかし、限度額いっぱいまで借りている場合、「またお金が必要なのに、もう枠がない・・・」と困ってしまうこともありますよね。

そんな時、ローン会社に限度額増額の申し込みをすることができます。

もちろん審査をするので、希望が通る場合と通らない場合があります。

では、どのような人が増額しやすいのでしょうか?

まず、前回の審査から数か月以上は経っていること。

たとえば、限度額10万円で契約してから1週間後に増額を申し込んでも、希望は通りません。

次に、年収が増えている・勤続年数が長くなっていること。

属性が以前より良くなっていれば、増額しやすい傾向にあります。

最後に、当然ですが他社でのキャッシングが増えていないこと。

以上の条件を満たせば、絶対とは言えませんが増額できる可能性が上がります。

ネットでの即日融資は時間制限があるので・・・

消費者金融で即日融資を売りにしている所が沢山あります。さらにインターンネットで簡単申込み&審査で凄く便利です。

しかし、この即日融資を受けたいのなら、インターネット申し込みは、注意が必要です。インターネットで申し込み、審査通ると融資は口座への振込になります。この振込が銀行のシステムとの兼ね合いで時間によっては、翌日となってしまうからです。土日を挟めばもっと遅くなります。

ほとんどの業者は、午後2時までに審査が通らにとその日に融資が受けられません。急にお金が必要になったのが、昼を過ぎていれば無理な可能性が高いです。

そこで、無人契約機で申し込みをすれば、即日融資の可能性が格段に上がります。無人契約機は色々な業者が出してますが、概ねどこの業者も夜9時から10時ぐらいまで営業してますし、遅いところは12時まで営業しています。

ひとつの業者でも場所や曜日によって営業時間が変わったりしますが、振込融資に比べると圧倒的に遅くまで開いてます。

無人契約機での申し込み手順は、いたって簡単なので早く終わりますが、審査に時間が掛かる場合もあります。それでも1時間以上になることはまずありませんから、インターネットで申し込み、時間的にギリギリになるようなら最初から無人契約機を選択したほうが早いです。

時間が午後2時前で出かけることも出来ない状態なら、もう即日融資は諦めるしかないです。そういう時はインターネット申し込みをしておいて、翌日の振込に期待するしかないですが、ほとんどの場合朝イチ振込は期待できません。午前中に振り込まれればOKぐらいの感じで待ちましょう。

とにかく無人契約機に行けば営業時間ギリギリでもない限り、その日のうちに現金を手にすることが出来るので、積極的に使っていけば良いと思います。周りの目が気になる人もいると思いますが、結構人目に付きにくい場所に多くあるので、比較的入りやすいと思います。

中に入ってしまえば、完全に外と隔離されるので何の問題もありません。

自分の部屋でインターネットを使いリラックスして申し込むのが1番なので、お金が必要になったら迷わず迅速に行動すれば、即日融資を受けられる可能性が上がるかもしれません。